読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

成蹊大学新聞会ブログ

成蹊大学新聞会(SeikeiUniversityPress)のブログです。

春休み

こんにちは須藤です。

 

期末試験お疲れさまでした。昨日で試験予備日も含めた試験期間も終わり、一息できますね。

そして、今日からは春休みです。

皆さんは春休みに何をしますか?私は旅行に行ったりアルバイトをしたりしたいなと思っています。もちろん新聞制作も!!

 

新聞会では2月中旬から4月号の制作に入ります。4月号からは現在の1年生が中心となって紙面制作を行っていきます。

3年生が12月に引退したため少人数で活動することが強いられる4月号の制作。大変ですが、読者の皆さんによりよい新聞をお届けできるように頑張ります!

 

最後に話が変わりますが、明日は成蹊大学E方式の入試が、2月11日から14日にかけてはA方式が行われます。成蹊大学S-NETによれば志願者数は未確定ながら、全体的に見ると微増しているようですね。私も2年前の受験を思い出しますね。

 

受験生方は複数の試験を受ける方が多いと思います。体調に気を付けながら頑張ってください!!

2017年度 成蹊大学新聞会

はじめまして。新たにブログ管理担当になりました、2年の須藤です。

 

今年もこのブログでは新聞制作の様子や部員の日常をお伝えしていきます。

 

最初に新役員の紹介です。

 

会長 蔵本肇

編集長 黒山幹太

制作局長 岡本麻佑

広告局長 北和貴

財務局長 本間智帆

総務局長 今藤雄太

 

以上の6人です。

現在の部員数は2年生が8人、1年生が10人。あわせて18人で活動しております。

 

今年も部員全体で新聞制作に取り組んでまいりますので、新聞会をどうぞよろしくお願いします。

 

次の発行は4月号。制作に向けて頑張っていきます!

また、ブログの更新も複数人で行うことで頻度を上げていきますのでよろしくお願いします。

元ブログ担当、最後の更新

随分間が空いてしまいましたね。すみません。

 

お久しぶりです、ブログ担当高橋です。

といっても、12月16日に行われた追いコンで無事に引退しまして、

今となっては元ブログ担当です。

 

とはいえ最後のご挨拶もまだしていなかったので、こちらに顔を出した次第です。

 

なかなか更新しないうえ、業務連絡ばかりではありましたが、一年間新聞会ブログにお付き合いいただき、ありがとうございました。来月からは新3年生にブログを引き継ぎますので、そちらも楽しみにお待ちいただければと思います。

 

さて、終わり際にひとつだけ、自慢をさせてくださいね。

先日の追いコン、なんといってもサプライズだったのがこちら。

 

f:id:seikeipress:20170131205334j:plain

じゃん!なんとデザートプレートにメッセージが!しかも花火散ってますよ!

(名前はやんわり隠しました。すみません。)

 

こんなメッセージの受け取り方は初めてで心底びっくりしました。

後輩の演出力がまた憎いですね~。

 

、とまぁこんな感じで非常に楽しい追いコンでした。企画してくださったみなさん、ご参加いただいたみなさん、本当にありがとうございました。(プレゼントも大事に使わせていただきます^^)

f:id:seikeipress:20170131205857j:plain

最後に記念写真を一枚置いておきますね。

ありがとうございました。今後とも新聞会をどうぞよろしくお願いいたします。

お引越し完了です

こんにちは。ブログ担当の髙橋です。

 このたびブログのお引越しが完了しました。

お引越しに際してお手伝いいただいた皆さん、本当にありがとうございました。

 

ブログは変わりましたが、新聞発行のご連絡などは変わらず更新して参ります。

今後ともどうぞよろしくお願いします!

 

まずはご挨拶ということで、ここで失礼いたします。

それでは。

 

11月号発行しました

こんばんは。新聞会ブログ担当の高橋です。

 

11月2日づけで成蹊大学新聞11月号を発行いたしました。今回は6面で展開してまして、いつもよりボリュームアップでお届けしています。

 

特集は「スマートフォンとの付き合い方」と「現代日本の諸問題を考える」の二本立て。また、文化面では11月19・20日に行われる欅祭のおすすめ企画や、ミスコン候補者のプロフィールを取り上げています。間近に迫った欅祭の予習のためにもぜひお手に取ってご覧ください。

 

(欅祭当日には新聞会員が最新号を手配りする予定です。そちらもぜひご利用くださいませ)

 

さて現在の新聞会は休む間もなく12月号制作に奔走しています。ブログ担当高橋は三年生ですので、12月号が現役最後となりますね。下手に気張ると失敗する性質なのでいつも通りマイペースに頑張る所存です。

 

また、ブログのお引越しに関して近日中にお知らせする予定です。そちらもぜひチェックしていただけると幸いです。

 

それでは。

7月号発行について+お知らせ

こんにちは。新聞会ブログ担当高橋です。

 

7月11日づけで成蹊大学新聞7月号を発行しました。今回の目玉は「学部の在り方を考える」特集。学生へのアンケートや北川学長へのインタビューなどを通して、本学の学部について掘り下げています。

 

私事ですが、先日お世話になった教授から「今回の特集面白かったよ」とお褒めの言葉をいただきました。直接感想をいただく機会はなかなか無いので、新鮮かつ嬉しい出来事でした。

 

そんな7月号は3・6・8・9号館、トラコン、学生食堂などさまざまな場所にございますので、ぜひお手に取ってご覧ください。

 

 

さて、今回はもう一つお知らせがございます。

実はこのブログを近いうちにお引越しさせようと考えております。

というのも、現在利用しているブログサービスが11月いっぱいで終了してしまうらしく…

 

現在、別のブログサービスを探している所です。

お引越しの詳細が決まり次第こちらでまたお知らせしますね。

 

それでは。

5月号を発行しました

お久しぶりです。

長らく更新せずすみません、新聞会ブログ担当の高橋です。

 

さて、5月23日づけで最新、5月号を発行しました。今回は就職率発表記事や各団体のリーダーに迫る記事、漕艇部総合優勝の記事などが掲載されています。特集では朝の時間を有意義に使う「朝活」を取り上げています。

 

 

 shinbun3.jpg

(学生会館2階のラックにおさまる今月号) 

 

そしてそして今号から1年生が加わっています。

今年の新入部員は全部で12名。現役部員は30名になりました!

1年生は男子が3名、女子が9名となっていまして、女の子がたくさん増えて部室がとても華やかになった印象です。

 

来週から7月号の制作が本格的に始まります。現在2年生は企画集めに奔走している時期ですね。どんな企画が集まるのか、どんな記事に紙面になっていくのか、私自身楽しみです。

 

それでは。