読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

成蹊大学新聞会ブログ

成蹊大学新聞会(SeikeiUniversityPress)のブログです。

12月号、3年生にとって最後の新聞です。

新聞会

お久しぶりです、かきぬまあかねです。

 

さて、昨日12月15日付で成蹊大学新聞12月号を発行しました。

3年生はこの号で引退です。

印刷会社に入稿した瞬間、新聞が届いた瞬間、反省会が終わった瞬間。

もうこれが最後なんだ、と思うとこみ上げるものがあったりします。

 

さて、今回は引退となる3年生を紹介してみようと思います。

 

ちなみに写真は2012年5月号の自社広告のイラストです。

入部したてのころのイラストなので今とは全然見た目が違うかも。

私たちの今を知っている方は違った意味で楽しめます、笑。

IMG_0239.JPG

財務局長です。

ごちゃごちゃになりがちな財務関連の資料をきれいにまとめてくれました。

来年度の会長は間違いなく感謝することでしょう、笑。

他にも制作局員として主にスポーツ面を制作。

また、写真も上手なお方です。

 

IMG_0244.JPG

会長さん!

(ところでオムライスを作ってもらったことはないなぁ・・)

どーんと構えていてくれ、さらに何かあればすぐ動いてくれて。

会員みんな安心して活動できていたのではないでしょうか。

彼女がいたからこそ、の2014年の新聞会です。

 

IMG_0240.JPG

制作局長おくだ!

3面分の制作を請け負ってしまったりするすごい人、笑。

センスもよくて、紙面のデザインもほとんどが彼女のアイデアです。

明るく元気な性格で、彼女がいると部室に笑いが絶えません。

けれど「真剣中」というモードに入るとものすごい集中力の持ち主でもあります。


IMG_0242.JPG

広告局長と総務局長やらせていただきました。

でも他にも、、頼まれれば記事を書き。

文化班のアドバイザー的なこともやり。

高性能なカメラをもっているためカメラ要員でもあり(私の技術ではなくカメラが良いだけ)

なんでも屋さんでした、笑。

 

IMG_0243.JPG

へんしゅーちょー!

(一番このイラストと今が違う気がします。髪型的に)

他大学の新聞、日刊紙といったあらゆる新聞を読んでいました、いつも。

その圧倒的な知識量からくる企画案や記事直し。私は驚くばかりでした。

また、ツイッターの中の人でもあります。

 

IMG_0241.JPG

唯一の男子!私たちの代が大奥と呼ばれる所以です、笑。

彼は紙面の柱です。役職にはついていなくとも欠かせない存在です。

きっちりした、1面の記事を書かせたら右に出るものはいませんでした。

また暴走してふざけた3年女子をきちんと怒ってくださるお方です、笑。

 

 

自己満足かもしれませんが、一度はこのように紹介したかったのです。

ありがとうございました。

 

ブログ引き継ぎはまだしていませんので、余裕があればもう少し私が更新しようと思います。

それでは。