成蹊大学新聞会ブログ

成蹊大学新聞会(SeikeiUniversityPress)のブログです。

11月号発行

 

こんにちは。

今回からブログを担当させていただく事になりました、一年の中川です。

 

 

早速なのですが、先日11月5日付で成蹊大学新聞11月号を発行いたしました!

今回はボリューム満点の6面でお届けします( ’∀’)

紙面の内容は以下の通りです。

 

 

1面【学内】 「就活ルール廃止」など

2,3面【特集】 「自分自身を表現する」など

4,5面【スポーツ】 「男子ラクロス ファイナル4進出」「四大戦特集」

6面【文化】 「欅祭 注目イベント紹介」「ミスコン候補者プロフィール」など

 

 

f:id:seikeipress:20181106170146j:plain

 

 

新聞は各館のラックや朝と昼に行われる新聞配布で入手いただけます。

四大戦やミスコンなどは、成蹊生としては必読です!!ぜひお読みください!!

 

 

次号は12月号となるので、来月もよろしくお願いしますm(_ _)m

11月号、鋭意制作中です^^

ブログ更新というのはなかなか続かないもので、気づいたら丸3ヶ月も空いていたようです..._(:3 」∠ )_ 

もっと更新頻度を上げられるようにブログ担当も仕事をせねば......

 

ご挨拶が遅くなりました。

今回のブログを担当します、2年の園田です。

新聞会の情報はもちろんのこと、大学での出来事や部員のようすなどの余談も合わせて読者のみなさまにお届けできるようこれから頑張ります!!

 

さて、新聞会部室では夏休み明けから11月号の制作が始まっています。

今号のポイントはなんと言ってもやはり【6面構成】であることです!(通常は4面構成)

紙面の内容も読み応えも(企画や制作に追われる部員の苦労も...笑)、つまりいつもと比べて、すべてが"1.5倍"なのです。ぜひともご期待ください。(ハードル

 

そういえば、部室に置かれているお菓子の量も1.5倍に増えた気がします。

部員はみな夏休み中にいろいろな所へ出かけたようで、各地のお土産がずらり。

「ダイエット中」を声高に宣言している部員がひとり、またひとり。

「食欲の秋」を言い訳にお土産のクッキーに手を伸ばしていました...。\( 'ω')/

 

今号に限らず、新聞会の制作期間は部員全員が各自の仕事を淡々とこなしていくために、どうしても空気が重くなりがちです。

しかし、今回のようにお菓子をきっかけに、またある時は別の話題で盛り上がったり、一旦制作の手を止めて楽しくおしゃべりができるひとときを大切にできるのも、新聞会の魅力の一つなのだろうと最近考えるようになりました。

 

11月号の紹介をしていたはずなのに、かなり横道にそれてしまいました...。

こんな感じのブログもきっとありだろう、ということにしておきます(笑)。

 

紙面の中身について、まだ読者のみなさまに詳しくお伝えできないのが残念なのですが...

発行までお楽しみに、そして発行後に一人でも多くのみなさまに手にとっていただけると部員一同、大変嬉しいです!

  

成蹊大学新聞11月号の発行は11月5日(月)を予定しております。

また、今号は11月24日(土)、25日(日)に開催される欅祭でも配布予定です!

 

それでは。

 

 

梅雨が明けました☂

お久しぶりの更新になってしまい申し訳ございません(>_<)

ブログ担当の山本です!

 

ついに7月に入り、2018年もあと半分...

 時が経つのは早いです(*_*)

 

またここ最近は、梅雨が明けて一気に暑くなりましたね。

当会の部室は冷房完備なので、涼まりに来た部員で毎日賑わっています♪

特に今年の1年生は沢山部室に遊びに来てくれているので、

(3年生は)若いパワーを吸収して、毎日頑張っています(笑)

 

そうそう!

最近部室では自己紹介カードが流行っています(^^)/

実はこのカード、過去新聞を整理していたらたまたま発見したもので、

2014年度に使われていたものをリメイクして使用しております。

今年は1年生が例年の倍、入部してくれたので

このカードを使って、みんなのことをより知れて嬉しいです!

自己紹介カードはこんな感じです↓↓

f:id:seikeipress:20180702135630j:plain

「ここだけの話...」の欄には、部員たちのぶっちゃけ話が書かれており、

えーーー!そうなの!?って私も驚きました!

 

...こんな感じで本日も当会は和気あいあいと活動しております(^^♪

7月号発行まで、今しばらくお待ちください!!

ではまた(#^^#)

 

 

今年度の新入部員

ごきげんよう。はじめまして。

3女になったという事実をまだ受け止めきれない今年度会長、大畑です。
どうぞよろしくお願いいたします。


新歓が終わって、成蹊大学新聞会にも新たな仲間が加わりました。

今年は勧誘された子よりも、自分から話を聞きに来てくれる子が圧倒的に多かったです。


そして、入部届を数えてびっくり。

 

新入部員はなんと22人!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


毎年だいたい10人前後なので、かなり異例だと思います。
2年生部員と3年生部員の合計よりも多いです。

上級生はすでに新入生のフレッシュ感に負けているような……。もっと頑張らないと……。

 

 

たくさんの1年生が新聞会に興味を持ってくれたことは大変ありがたく、そして嬉しく思います。

ただ、ひとつだけ不安がありまして。

 三学年全員が部室に入りきるだろうか……? 

入りきったとしても、おそらくぎゅうぎゅう詰めでしょう。夏場が心配です。(白目)

 


いきなり大所帯になりましたが、5月号の制作がそろそろ始まります。

もちろん1年生も全員記事を書きますよ。

 

発行は5月中旬頃を予定しています。
楽しみにしていてください。

それでは!

2018年度 成蹊大学新聞会

はじめまして。

 

今年度ブログとTwitterを担当させていただく、新3年の山本葉月です。

1年間どうぞよろしくお願いいたします!

 

引き続き、このブログでは新聞制作の様子や部員の日常をお伝えしていきます。

 

まずは、新役員を紹介します。

 

 会   長  大畑 美澄

編  集  長 川島 龍太郎

制作局長 池田 茉実花

広告局長 荒井 涼子

財務局長 今藤 雄太

総務局長 園田 智大

 

以上の6名です。

 

現在成蹊大学新聞会は新3年生が8名、新2年生が9名。合わせて17名で活動中です( ´ ▽ ` )ノ

 

今年も部員みんなで力を合わせ、新聞制作に取り組んでまいります

今後とも当会をよろしくお願いいたします!

 

次の発行は4月号です。期末試験も終わり、私たちは制作に向けて少しずつ準備を始めています♩

 

皆さんのお手元に素敵な新聞を届けられるよう頑張ります!

 

ではまた(^_^)

ラストメッセージ

皆さん、こんばんは!!
会長の蔵本です


3年生は本日を持ちまして引退となります…
月日が経つのが本当に早いです。
あっという間でした。
いやー言葉に表せないですね…


この場をおかりして、
1年間の御礼を申し上げさせていただきます。

本年も、多くの方に支えていただきました。
取材にご協力いただいた方々、
取材を取り次いでいただいた教職員の方々、
援助をしていただいた方々、
広告を掲載していただいた企業・お店・団体の方々、
東日印刷の方々、
皆様のお力添えで滞りなく
成蹊大学新聞を発行することができました。
誠にありがとうございました。

そして、成蹊大学新聞をご愛読いただいている読者の皆様!!
本年もありがとうございました。
より読者の皆さんに楽しんでいただける新聞を
目指し精進してまいります。
よろしくお願いいたします。


重ね重ねではありますが、本年も誠にありがとうございました。
今後とも、当会ならび成蹊大学新聞をよろしくお願いいたします。


来年のブログ記事は
新ブログ担当より、ご挨拶と新役員の紹介をさせていただくと思います。
そちらの方もご確認ください。


会長 蔵本肇

 

 

P.S

新聞会の1、2年生へ


追いコンありがとう!!
たのしかったー
みんなと過ごしたこの1年間
とても充実してました

1年間ありがとう!!

冬至を控えて

はじめまして。制作局員3年の望月です。
元制作局、が正しい表記になるのでしょうか。まだ制作局でしょうか。

 

我らがブログ担当には「3年生全員にブログを書いて欲しい」という願い(野望?)があるようです。
冬が終わり、暖くなったばかりの春頃から担当に「ブログを書いてくれ」とせっつかれ、いやいや面倒くさい私は書かないと逃げ続けていたら、冬真っ盛りのこんな時期になって捕まりました。
間近に冬至が控えています。ちょうどブログの更新日が冬至になるのでしょうか。時が経つのは早いものです。

 

時間の早さといえば、12月号の発行で私たち3年生は引退となりました。
ついこの間までは先輩がいなくなって不安だと言っていたのに、いまでは私たちが引退する先輩です。
とはいえ、今年の後輩たちはみんなしっかりものです。
不安だなんだと口では言っていても、いざ制作が始まればわちゃわちゃしながらきちんと締めてくれることでしょう。
お陰で、私たちはさっぱりとした心持ちで当会を引退することができます。

 

さて、最後になりましたが、成蹊大学新聞のご愛読ありがとうございました。
次の発行は4月号。遠いようで、意外とすぐに来てしまう発行日です。楽しみですね。
来年もまた、成蹊大学新聞をよろしくお願いします。
それでは。